ヘルシーランド“指宿”としての核を目指し、病気予防・寝たきり予防を柱としたサービスであなたの健康を強力にバックアップ致します
 
 
CONTENTS
お知らせ
 理念と基本方針
 南記念クリニック
 ・生活習慣病,メタボリック症候群
 ・診療案内
 ・スタッフ紹介
 ・院内案内
健診・THP
通所リハビリテーション
訪問看護
介護保険のご相談
 ・介護認定の流れ
グループホーム
ケイユウスポーツクラブ
 ・施設紹介
 ・プログラム紹介
みなみ歯科
 ・院長挨拶、院内紹介
 ・医院の特徴
交通のご案内
個人情報保護について
問い合わせフォーム
おすすめリンク集
『健康増進企画部の活動と問題点』
HOME



介護保険のご相談 介護認定の流れ

●申請書の提出
各役所の福祉保健サービス課の窓口に要介護認定の申請書を提出します。指定居宅介護支援事業所嘉祥園または瑞祥園が申請手続を代行いたします。
●一次判定(訪問調査)
調査員が家庭を訪問して、本人の心身の状態や日常生活の自立度などを調査します。
要介護度判定は、どれくらい介護サービスを必要としているのかを判断するもので、客観的で正確な判定を行うため統計的データに基づき判定が行われます。
●主治医の意見書
本人の主治医に心身の障害の原因である疾病などに関する意見を求めます。主治医がいない場合は、役所の指定医の診断を受けます。
 
●二次判定
保健、医療、福祉の専門家で構成される「介護認定審査会」で、訪問調査結果 と医師の意見書を基に介護の必要性について審査判定します。
●認定結果の通知
役所は審査判定結果に基づいて要介護認定を行い、本人に通知します。この認定結果に不服がある場合は、都道府県の介護保険審査会に申し立てることができます。
●介護サービス計画の作成依頼
介護が必要と認定された場合は、介護サービス計画(ケアプラン)の作成を指定居宅介護支援事業者に依頼します。 ケアマネージャー(介護支援専門員)がご本人やご家族と一緒にもっともふさわしい介護サービスを受けるための計画を作ります。
ケアマネージャーは保健、医療、福祉の各分野で5年以上の実務経験を有した資格者で、介護保険、介護サービス全般 の相談にお応えする職業です。 なお、ケアプランは自分自身で作成することもできますが、自分自身で市町村の窓口に届ける必要があります。
●利用手続・サービス開始
計画にしたがって各事業者《療養型の病院、介護老人保健施設、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、ヘルパーステーション、通所リハビリテーション、デイサービスセンターなど》と利用手続を行い、サービスを受けます。

   
〒891-0401 鹿児島県指宿市大牟礼三丁目24-15
Tel. (0993)23-3730 Fax. (0993)22-6625
E-mail:y-minami@11hospital.com